お尻のケツ毛、どうすりゃいいの?

ガムテープを使っての男性のケツ毛処理 - お尻のケツ毛、どうすりゃいいの?

お尻のケツ毛、どうすりゃいいの? > ガムテープを使っての男性のケツ毛処理

ガムテープを使っての男性のケツ毛処理

イメージ

自分では直接確認できないケツ毛を処理したいとき、男性からは「ガムテープ」という方法もよく使われます。
そのワケは、やはり安全性が高いことがありますね。
カミソリやハサミなど、刃物を自分の目で見えない場所に当てると、間違ってお肌を切る恐れがありますよね。
深く切ると大けがにもつながりますから、そうならないように、刃物以外の脱毛方法が選ばれやすいんですね。
そんなとき、ガムテープは非常に身近な道具でもありますし、粘着性の高さから脱毛に応用できなくもありません。
男性でお尻を人に見られることは少ないでしょうから、とにかく脱毛ができればいいと、ガムテープが応用的に使われがちです。

コレを使った脱毛方法は、脱毛したい場所にテープを貼り、はがすだけです。
直接確認できないケツ毛の処理でも、貼ってはがすだけなら比較的簡単ですね。
粘着力の強いガムテープを使えば、テープを貼った場所の毛をしっかりとつかむため、テープをはがしたときに毛を毛根ごと引き抜けます。
毛抜きでの処理を一度にやってしまうような形ですね。
毛根ごと毛を引き抜けますので、一度処理するとしばらくケツ毛が生えてこなくなります。
ケツ毛をすべてガムテープで処理すれば、ツルツルのお尻にすることもできますね。

ただ、処理するときに痛みがあります。
もともとガムテープはムダ毛処理のための道具ではありませんので、お肌に貼ってはがすとき、他の脱毛方法にはない強い痛みを感じることも多いです。
このような注意点もありますが、ガムテープも男性からケツ毛処理の道具によく使われるものではあります。

top