お尻のケツ毛、どうすりゃいいの?

お尻のケツ毛、どうすりゃいいの?

お尻のケツ毛、どうすりゃいいの?

男性の悩みの1つともいえるのが「ケツ毛」ですね。普段は全く見られないケツ毛ですが、恋人や友人とかにケツ毛などを見られてドン引きされることがあります。
当サイトでは、そんな恥ずかしいケツ毛の処理方法について紹介したいと思います。

 

■ケツ毛ってどんな役割があるの?

 

まずは、ケツ毛は何のために生えているのか?調べてまとめてみました。

 

・お尻の穴を守るため

人間の毛は大抵は大事な部分を守るために生えています。それはケツ毛も同じことです。
肛門部分はデリケートな部分なので擦れたり傷をついた時にばい菌などが入った大変です。

 

・お尻のムレを防止

お尻は常にパンツの下で生活しています。熱が常にこもるのでお尻は常に密着状態です。
特にトイレなどはムレやすくばい菌などが繁殖する環境です。
ケツ毛があることでムレを防止する役割があるため、常に清潔な状態に保てると言われています。

 

・肌が擦れるのを防ぐ

左右のお尻は歩いた数だけ擦りあいます。
お尻はデリケートな部分なので何回も擦りあうとあまり良いことはありません。
ケツ毛はその摩擦を少しでも軽減する役割を持っています。

 

■ケツ毛が生えていると困ることは?

確かにケツ毛にも役割があるとは思いますが私的には本当に必要がないなぁと思います。

 

 

特にトイレをする時にトイレットペーパーでお尻を拭きますけど、ケツ毛が排泄物と絡み、なかなか汚れが取れなくて苦労します。
私の場合は必ずウォシュレットなどを使って拭きますが、ウォシュレットがない時は必死になって拭いています。
おかげでお尻の穴を痛めてしまい、しばらく座れませんでした(泣)
だが、ケツ毛を処理することでケツ毛に排泄物が絡むことがないのでキレイに拭き取れます!
また、ケツ毛が濃いとお尻がとてつもなく臭いです。ケツ毛を処理することで匂いも軽減されるので処理することをオススメします。

 

■ケツ毛を処理することのメリットは?

ここでは実際にケツ毛を処理してケツ毛があるのとないのとでは違いが出てくるのか?
以下にまとめてみました!

 

・快適に暮らせる

先ほども書いた通りケツ毛があると排泄物に絡みます。
その排泄物が絡まったら、なかなか取れないのですし擦ることでデリケートゾーンが傷つきます。
ケツ毛を処理することで、そういった心配もなくなるので快適な暮らしが出来ると思います。

 

・お尻を見られても大丈夫!

お尻などを見る機会はそれほどありませんが、温泉やお泊りなどで見られることがあると思います。
正直、私も友達と温泉旅行に行った時に偶然に見られてドン引きされました、、。
皆さんもケツ毛を処理することで見られても平気になります。

 

■まとめ

こう読み返していくとケツ毛には身体を守る役割があるので、とても大切だとは思います。
だが、それでもトイレをする時にお尻に排泄物がある方が私的には嫌ですねぇ(笑)
まぁ皆さんも嫌だと思います。
例え身体を守ってくれても清潔感だけはしっかりしときたいですしね。
そう考えるとやはりケツ毛って一番いらないのではないかと思います。

top